自称プロ人事をぶっ壊す♡「答え探し就活」はダメ。ゼッタイ。

こんにちは、代々木キャリアセンター アドバイザーの三上です。
私の仕事、就活・転職アドバイザー界隈には、大別すると3つの自称コンサルやカウンセラー(自称プロ)がいます。
(1)大手・有名企業の人事経験者(元人事系)←まずセールス経験しましょう
(2)自称プロのコンサルタント(資格無いのに)←まずお勉強しましょう
(3)資格しかないキャリコン←まず現場前線で泥臭く汗流しましょう
特に(1)が厄介で例えば、自己分析は延々と哲学よろしく机に向かう作業ではありませんと言う(これは私も同意)。
で、自称プロは、
「企業や業界の求める人材像に当て込む!ゴールから逆算することこそ内定への近道」
と恥ずかしげなく言っちゃう。
さも自分(就活生)の外側に正解があるかのようなアドバイス。要するに「答え探し就活」を未だに言っちゃう。
「社会に正解はない」のに。
結局自称プロが何したいかというと、あなたたち就活生の個人情報(やアカウント)GETして収益化したいだけです。
つまり、あなたは尊師の養分になっているだけなので早く気づいください。
そこで、
「本当に親身で誠実な人」なのか「単に金もうけの自称プロ」なのか見極める2つのポイント。
(1)そいつのフィーがどこから発生しているか収益の仕組みを想像する
 →法人からがいただくことが多く利益相反するから顔出ししていない奴が多い
(2)(あなたの)外側に正解があるようなアドバイスしてないかチェック
 →これが正しい方法!的な「答え探し就活」の指南している時点で全てアウト
・個人オンラインサロン系は、「あなたの個人情報GETによる個人課金」でチャリン。
・就活生と企業のマッチング系就活エージェントは「機械的に当て込んで企業から成功報酬(フィー)」でチャリン。
です。
「収益構造の的確な把握」は、あなたがビジネスパーソンとして顧客の課題やニーズに答えていく上でも重要な能力ですので今から磨いてください。
ビジネスが悪いというわけではありません、「人として誠実であるか」が大切なのです。
今あなたが心から崇拝しているそのアカ主が、目の前のアドバイザーやコンサルタントがどうやって稼いでいるかイメージする。
そして、あなたがその養分とならないように自分のアタマで考え、地道に仮説検証と試行錯誤を繰り返してください。
けれど、安心してください。
拝金主義の手数料系就活エージェントや、個人課金系自分大好きサロン運営尊師はそのうち自然に消えます。
AIやロボットが、『人の心に寄り添わない仕事をすべて淘汰する』ので。
就職活動、頑張ってください!!
国家資格キャリアコンサルタント三上雄也
#新卒 #就活 #キャリアコンサルタント #キャリアカウンセラー #人事 #採用 #就活エージェント #悪徳業者 #騙されない#21卒 #22卒 #インターンシップ #代々木キャリアセンター