【大地震に備えよう】命を守るシェアリング!

こんにちは。代々木キャリアセンター、アドバイザーの三上です。
今日のテーマは「災害時に備えようおススメアイテム」です。
※不安をあおりたくないので、心配性な私のつぶやきとして読んでいただけると幸いです。
統計上、次の大地震は来年「2021年~2023年の間に起きる」かなと思っています。
なぜなら、近年の大地震はざっくり10~12年周期で来ているからです(あとは私の嗅覚というか直感ですが…)
■過去30年に起きた主な大地震
 1995年 阪神淡路大震災
 2007年 新潟中越地震(阪神の12年後)
 2011年 東日本大震災
 2016年 熊本地震(新潟の約10年後)
 2021年~2023年に首都直下or南海トラフ地震?(東日本から10~12年後)
最近はコロナや台風をはじめとする風水害に気を取られがちですが、「関東大震災が1923年に発生して100年後が2023年」という事実とも相まって、どうしても2021年~2023年の間に起きる気がしてなりません(単なる胸騒ぎですが…)。
いざという災害時のための備蓄(水、食料、蓄電池等)はしておいて絶対に損はないですし、心理的に安心できると思います。
そこで、最近私は大切な人にポータブル蓄電池とソーラパネルを。そして、離れて住む高齢の母にソーラーランタンをプレゼントしました。
◆SUAOKI(スアオキ)社製※おススメのメーカー
(1)ポータブル電源(蓄電池)@ 32,980円(税込)
→ちょっと値は張りますが、お金で安心を届けられるなら。
(2)専用ソーラーパネル@32,880円(税込)
→車にもベランダにも置けるので上記とセットでプレゼント(楽天ではすでに売り切れでした…)
(3)ソーラーランタン@ 1,980円(税込)
→リーズナブル!アコーディオン式に伸縮可能でランタンにも懐中電灯代わりにもなって便利。
非常時に備えたプレゼントは命を守る贈り物、誰がもらっても喜んでくれるはず。
特にお子さんの居るご家庭や遠方に高齢の親族が住む方など、事情によりなかなか会うことのできない方を安心させてあげたい。
来月、9月21日の敬老の日のタイミングに合わせてでもいいし「今すぐ」でもいいと思います、台風と違って地震は発生予測不可能ですので…。
安心・安全な暮らしは命を守ることから。
「あなたにとって大切な人」へ、今できることをした方が後悔は少ないと思います。
よろしくお願いいたします。