· 

なぜ弊社は、就活・転職活動の相談を仕事にしているのか?

今回は、就活の役に立つエントリーではありませんので、期待して頂いている方は読んで頂かなくて結構です。

 

我々は、なぜ就活・転職活動のアドバイザーをやっているかというと、就活時に適切なアドバイスをしてくれる人がほとんどいないからなんですよね。

 

親はいまの就活について、何も知らない。

学校の先輩は自分の体験談のみで、あまり参考にならない。

OBOG訪問では、業界や企業のことについては教えてもらえても、就活全般についてのフォローはしてもらえないし、できない。

学校のキャリセンターは、忙しくて一人ひとりへの手厚いフォローをしてくれない。(そして本当に一部の方以外は、異動を前提とした学校職員が一生懸命働いているだけ。残念ながら経験豊富な就活のプロではない・・・)

 

転職活動にいたっては、会社の同僚や上司に相談できるわけがない。

彼女(彼氏)、家族に相談しても、適切なアドバイスがもらえるとは思えない。

 

とはいえ、人生は長く、仕事に費やす時間もまた長いわけです。

一生同じ仕事に就くのか、もしくはそうでないかは、実際は働いてみてから判断していくものです。

でも、そこで適切なアドバイスをもらえるようなアドバイスを受けられるサービスがまだまだ少ないのが現実です。

 

就活する大学生は、42万人と言われます。

転職活動をする人は、230万人以上と言われます。

キチンとアドバイスを受けていたら、うまく方向転換できたり、より自分にフィットした仕事に就ける可能性が上がるのです。

 

あなたは、自分の強みを知りたくないですか?

あなたは、自分の適性を知りたくないですか?

希望する企業について、自分とは違う視点で解説してほしくないですか?

ESや職務経歴書を第三者目線でチェックしてほしくないですか?

苦手な面接について、アドバイスがほしくないですか?

 

そういう街のキャリアセンターが無いのです。

無いなら作りましょうということで、我々は日々活動しています。

 

おかげさまで、3月に入り、ESの添削依頼や面談での相談が増えてきました。

我々はお客様のキャリアを全力でサポートしていきます。

ぜひ、お悩みの際は、HPより気軽にお問い合わせください。