自己PRあるある、「〇〇力」の怪

「あなたの強みはなんですか?」


ES
や面接でよく聞かれる質問ですね。

 

私は、行動力が強みです。

私は、提案力が強みです。

私は、改善力が強みです。etc.

 

なんで、そんなに〇〇力という言葉にこだわるのでしょうか?

正直いって、どこかの本を読み過ぎなのかなと思います。

 

自分の強みを一言にしたい気持ちはわかりますが、無理やり作った「〇〇力」に魅力はないのです。

 

わかりやすい一言は、端的に言いたいことを物語っていなければ、意味がありません。

「あなたの良さを3つアピールしてください」

と聞かれた時も、提案力、忍耐力、実行力みたいな感じでまとめがちですよね。

3つ文字が並んでいて、なんだか整理されているようで気持ちいい。

 

でも、どこかで変だと思いませんか?

その言葉、普段、使ってますか?

ただの錯覚です。

 

この際、自分がしっくりこないような言葉を使うのは止めましょう。

借り物の言葉は、アピールにはなりませんよ!

 

参考) ※あくまでも例です※

・私の強みは、状況に応じて何が有効かを考え取り組めることだと思っています

というのも・・・

 

・私の強みは、徹底的に取り組み、創意工夫できるところです。

というのも・・・

 

こんな感じでいいんです。

もっと力を抜いて考えましょう。

「〇〇力」にこだわらなくても、自分の言葉の強さを大事にしてくださいね!

 

 by 就活・転職アドバイザー :

webページ Twitter Facebook 就活・転職アプリ