キャリコン三上の視点

こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 ◆HSPはただのトレンド? ハイリー・センシティブ・パーソン(音や光に敏感で繊細な人といった詳しい説明は割愛)。 この言葉、5年前くらいから急速に出てきた印象です。...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 ◆本当に生活苦の人だけに支給でよくない? 以前私は、ベーシックインカム(毎月国から定額支給)とっととやってよというブログを書きました。 <20.9.15私のブログ> ベーシックインカムの考えまとめてみた。...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 あまり男女で分けて話をしたくないのですが、女性には出産というライフイベントを考慮する必要があるため、本日は職掌別(職種別)採用についてです。 労働政策研究・研修機構の調査によると、転勤によって結婚がしづらいという人は、およそ3割にのぼります。 https://www.mana-biz.net/images/4_res_107_01.png...
◇YOASOBI『夜に駆ける』歌詞の意味今さら解説してみた。 2020年の紅白にも出場したYOASOBIさんの『夜に駆ける』を独自の解釈で考察しました。 結論から言うと、 「希望と絶望の対話ソング」で、MVや小説に登場する「彼女=君」は存在しません。 ◆君は僕自身=登場人物は1人...
新年明けましておめでとうございます。 キャリアコンサルタント三上です。 新年にふさわしく(?)目標設定とキャリアプランについてでです。 身もふたもないことを言ってしまうと、自分でキャリアを完全にプランニング(計画的に)歩むことは不可能です。...
【歌詞の意味を勝手に解説シリーズ】 こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 今回は、2006年のヒット曲『Keep Tryin'』を私なりに解説したいと思います。 題名をシンプルに直訳すると「あきらめない」。 しかしこれ、単なる応援ソングじゃなく、 「世の中をちょ〜俯瞰的に達観してる仏ソング」だと思います。 私は、最近だと『TIME』とかあの頃だと『prisoner of...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 ◆平成4年(1992年)生まれは悲劇の世代?時代の大きな流れや波のような大きなうねりの中では、どんな人もあらがうことができません。 皆さん「平成4年(2020年で28歳の世代)生まれは悲劇の世代」と聞いたことはありますか? 『平成4年の代=ヘーヨン世代年表』 1992年 誕生 生まれたと同時にバブル景気が完全に終了...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 「この恋あたためますか」の主題歌で、SEKAI NO OWARIさんの『silent』に感動しました。 この歌は、単純な失恋ソングやアンチクリスマスソングではなく、 「自分の真ん中にある孤独にちゃんと耳を澄ます慟哭ソング」だと私は解釈しました。 ♪純白の雪が降る街から音が全て奪われていった...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 健康第一ということで今日のテーマはお酒です。 ◆飲酒後「20時間」脂肪は燃えない お酒は、飲酒後アルコールが完全に抜けるまでの約20時間、脂肪燃焼がストップします(完全にストップ!)。...
一橋大学アウティング事件で考える「社会を生き抜く個の力」 こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 一橋大学アウティング事件から5年、遺族が大学を訴えた控訴審の判決が先日出ました。 東京新聞 https://www.tokyo-np.co.jp/article/70469 (11/25記事参照) この件ではなく「組織と個の関係性」という観点から考えます。 ◆組織は個を守らない社会を生きる私たち...

さらに表示する