キャリコン三上の視点

【歌詞の意味を勝手に解説シリーズ】 こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 今回は、2006年のヒット曲『Keep Tryin'』を私なりに解説したいと思います。 題名をシンプルに訳すと「あきらめない」。 しかしこれ、単なる援ソングじゃなく、 「世の中をちょ〜俯瞰的に達観してる仏ソング」だと思います。 私は、最近だと『TIME』とかあの頃だと『prisoner of...
「論と情」はべつもの! キャリアコンサルタント三上です。 職場の人間関係ははもちろん、就活のグループディスカッションでたまにいるクラッシャー。 または、最近だとSNSでの発信に対する匿名の誹謗中傷など「生理的または脊髄反射的に攻撃してくる人」っていますね。 タイプは主に3つです。 (1)現状不満で誰かを攻めたい〈当たり屋系〉...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 ◆いつか別れるから誰も愛さないなんて悲しい 週末は長時間酒を飲む私が言うのもあまり説得力ないかもしれませんが、 不健康は肉体的、自己否定は精神的な「自分への虐待」なのでお勧めしません。 自虐的・悲観的に生きるのも自由ですが世の中にゼロリスクは無く、例えば人が死ぬ確率は100%。...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 こんにちはキャリアコンサルタント三上です。 特に、ITやコンサル業界志望の就活生や、独立・起業を考えている人は読んでほしいです。 あなたの目の前の人や業者がプロか偽物((エセ)が簡単に見抜く方法を2つ、教えます。 1.その人から「哲学と物語」を感じ取れるか...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 ◆弁護士でさえ失業するのが資格というもの 今年6月に東京ミネルヴァ法律事務所が破産したように資格=安定ではなく、たとえ医師や弁護士も会計士といった難関国家資格を取得したとしても、「お勉強と経営(セールス)は別」ですので、ある日突然仕事が無くなることは往々にしてあります。...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 ◆コーヒーとシロップは「社会人の愛と葛藤ソング」 同曲は、銀行員としての現実にもがき苦しみ時間や数字に終われながら、それでも 「よし、頑張るぞ」 とこぶし握るさとっちゃんの人間性が出ていてとても素敵です。 特にここ。 ♪「間違えたから謝るんだ」 それくらい簡単ならば...
【教育業界】元大学職員が「大学の現状と未来」を考えてみた。 こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 今日のテーマは「大学」です。 ◆大学職員=ホワイト高給は半分正解 転勤なし、安定収入、仕事ラクな割に高給というイメージから、公務員同様に大学職員も依然として人気業種(業界)です。...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 面接官が意識してる基本は、「(相手も私も)本心・本音で話しているか」だけです。 実際私も、こんな質問たまにします。 (1)自分、性格悪いな~と思った出来事教えて? 面接は自分をセールスする作業なので、どうしてもポジティブなエピソードや素晴らしい実績を披露することだけに陥りがち。...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 ◆笑顔が最高にまぶしい女優 竹内結子さんと言えば、あの天真爛漫な笑顔が印象的。 95年デビュー(当時15歳)で私と同い年ということもあり、誠に勝手ながら一緒にい歩んできたような25年でした。 ◆経営者としての私の理念と使命...
こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。 もし、人が人を正しく評価できない前提に立つなら、 「運や似た感覚や価値観の人」を採用基準にしてみては、という提案です。 ◆ほんとに能力評価なら面接官は瞳をとじて 私含め、視覚から入る情報は5割~6割なので、...

さらに表示する