【就活ズバリ言うわよ‼】日系大手企業と外資コンサルと就活生の感覚のズレ

こんにちは、キャリアコンサルタント三上です。
今日は昨今の就活トレンドを踏まえた持論です良ければご覧ください。
◆タテマエという欺瞞がバレてないと信じてる企業
 まず、日系大手有名メーカー等、長らく日本をけん引し経済を発展させていきたことに感謝いたします。
しかしながら、成長の限界を80年代には感じていたにも関わらず、大量生産・大量消費はいけないとタテマエで謳っていたにも関わらず、昭和55年あたりから40年いやそれ以上、「全くなにも」「1ミリも」「変化を頑なに拒み続けて」きた結果が今の惨状。
 年功序列や終身雇用はもうないというタテマエが本当に就活生に響いているとでも思っているのか。
自分たちはがっつりその制度・恩恵に守られ、1円でも給料が削られるようものなら労組を使って糾弾。
そのくせ就活生はもっと勢いがある方がいいとか、変化を恐れずにチャレンジできる学生がほしいとか、勉強きちんとやってきた子がいいとか都合いいことばかり並べる。
このような「自分たちの都合いいタテマエという欺瞞」が若い彼らに本気で通用していると思っているあたりが超絶末期だと思います。
そりゃ、実力あるのに横並び賃金で上司や先輩の指揮命令が絶対のピラミッド構造の中に、令和3年にもなって飛び込もうとする東大・京大生は(管理されたいと思っていなければ)ほとんどいません。
by ONE CAREER(2020/6/3)
◆できる新卒に1000万あげなきゃ人材流出は不可避
私の過去ブログ(以下参照)でも提唱しているように情報感度の高い優秀層はもう日系大手企業に見向きもしないし戻りません。
なぜならタテマエという欺瞞を見抜いているからです。
社長や役員に忖度せずに、成果を出せる(出した)学生にはインセンティブで1000万2000万という対価としての報酬を提供しなければ、海外資本への人材流出は避けられません。
by 代々木キャリアセンターブログ
のんきにDXとかSDGsとか言う前に、人事であるあなたの年収より2倍、3倍支払う価値のある新卒だという事実を先ず認める意識改革の方が、結果として企業と個人の持続可能な成長であると私は考えます。
◆学生は外資成果主義やコンサルの激務を甘く見過ぎ
 とはいえ、学生サイドもくっそ甘いです。
外資銀行やコンサル、会計コンサルなどに着目して就活・転職活動をする方が年々増加しているものの、
・自分がマーケットに提供できる価値は何か
・それはあなたにしか提供できない価値なのか
・コンサルである理由と活躍可能な論拠はどこにあるのか
を即答できない人が多いです。
 専門性を身につけたいとか、年功序列で転職市場で売れ残ることが不安などと就活生は言います。
しかしながら、ピラミッド構造という大きい船に乗ってプライドと地位と年収が守られている方が経済的・精神的に安心することの方が、あなたにとって価値やメリットの比重が高いから大手志向なのでは?
そうじゃないなら失敗を恐れずに起業してください。
 特にコンサル(業界)は、365日思考し続けるマインドと実行力。
そして、本来不要なコンサルフィーを頂戴する超絶プレッシャーの中で知力・気力・実行力をフル稼働させ必ず成果を出せる自信が無ければ、やすやすとコンサル業界で専門性身につけたいとか言わないでください学校じゃないので。
◆組織に守られないマインドと実行力こそ専門性
 企業や組織に属することが悪いことではありません(むしろ、旧来型・典型的な日本人にとっては都合いいシステム)。
新卒一括採用と横並び賃金と集合研修によってみんなで一緒に仲良く少しずつ上目指そうね!というコーポレートラダーをかけ上がる人生もまた甘美(私は絶対に嫌だけど)。
 もし、新卒の就活生も既卒の転職希望者も、将来や老後が不安だから少しでも長期的に安定して働ける職業に就きたいと思っているのなら、厳しいようですが「そもそも仕事に向いてない」と思います。
 あなたが介在することでマーケットにどのような価値=バリューを提供できるのか徹底して考え、仮説立てて実行する。
成果が伴わなかったなら振り返って改善して次のアクションに反映させる。
つまり、どの時代どの職業にも通用する成功のヒケツは「マインド(自信)とアクション(実行力)」、
シンプルにこれだけ。
 他の誰かと横並び、みんなと同じことして安心感を得たいタイプはこの先、正直ほんとうに厳しい。
何ができるかしたいか100回自問自答するより、先ずとっとと実践、そして改善、そして再実行あるのみ。
結果はあとからついてくるし、その過程すら楽しみ、時には苦笑いして。
その意思と行動こそが余人に代えがたい「あなただけの専門性」であり、唯一無二のオリジナリティではないでしょうか。
悔いのない就活・転職活動を応援しています。
by 代々木キャリアセンター 
チーフ就活・転職アドバイザー
国家資格キャリアコンサルタント三上雄也
#組織論 #仕事論 #マネタイズ #収益化 #独立 #起業 #副業 #フリーランス #経営者 #実業家 #コンサル #経営コンサル #人事コンサル #会計コンサル #会計士 #仕事辞めたい #マーケティング #ビジネス #仕事 #組織 #価値 #バリュー #プライシング #付加価値 #新卒 #転職 #22卒 #23卒 #転職活動 #コンサル業界 #IT業界 #面接 #キャリコン